オオヤマナホの感動表現|柔らかなお姉さんは好きですか?~プロソフトンVSフォギー

なんともおもわせぶりな?タイトルではじまりましたよ♪

みなさまこんにちは♪オオヤマナホです。


秋も深まりイチョウ並木で夕景ポートレート。
ストロボを使った今回はプロソフトンBとフォギーBの撮り比べです。
今回のモデルさんは女子大生の小町ちゃんです


使用レンズは85mm単焦点中望遠。
ソフトフィルターは焦点距離が長くなればなるほど効果が強くなる特性があります。
フィルターは効果の強いBタイプなので、
Bタイプ×中望遠85mmではどの程度までソフト効果や白っぽさが強く出てくるか
そのあたり注目です。
時間帯は夕暮れ時。夕陽のタイミングを撮りたかったのですが今回は日の光は落ちてしまい
ストロボ光をソフトボックスで当てています。




ではではまずはフィルター無しの作例を2カット。





①    フィルターなし

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/200  ISO感度:320


②    フィルターなし

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/200  ISO感度:320


タイトルに戻りますが・・・
このお姉さん。かたくない?え?( ̄― ̄)?
エッジがシャープでしょ。
コントラストもメリハリしっかりでしょ。
柔らかさが目立つと言ったら・・・背景の黄葉のボケ感?

せっかくのモデルさんの肌の柔らかさ。丸み。
ここをもっともっと生かせる表現方法があるとしたら・・・・
気になりますよね!!!



プロソフトンBを早速見てみましょう。
プロソフトンの特性はエッジをにじませながら柔らかく表現するというものです。






③    プロソフトンB

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/250  ISO感度:320



④    プロソフトンB

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/200  ISO感度:320


どうでしょうか。
いままでわたしはフォギーの芯のあるやわらかさが好きでフォギー推しだったのですが
ちょっと今回このプロソフトンBのやわらかさがとても気に入りました。
にじみ感も中望遠レンズしようでも違和感ないし、いいなぁ。やわらかいなぁ。なんかお姉さんのそばに行ってホッペに触れてみたいとかおもいません?( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

「いいなぁ、これ」とハマりそうなんだけど。もっと撮りたいプロソフトンB!!!!!!」



こうまでプロソフトンBを褒められると
フォギーBもだまっちゃあいられないね笑
よし!見てみましょうか



⑤    フォギー

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/200  ISO感度:320


⑥    フォギーB

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/200  ISO感度:320


プロソフトンをみてから、フォギーにくると・・・
*フォギーの芯の硬さが気になる
*画面全体の白っぽさが気になる
という感じでマイナス風に語ってしまうのはプロソフトンのやわらかさに
気づいてしまったから?(´艸`*)







光を顔にフラットに当てずに光と影の陰影を意識しながら撮ってみたのが
こちら。


⑦    フォギーB

焦点距離:85mm  絞り:F/2.2 シャッタースピード:1/200  ISO感度:320


フォギーは露出明るめふわふわがいいとおすすめしてきた私ですが、これまた
フォギーも光の当て方次第でグッとくる一枚に仕上がると感じました。
ハイライトの光の効果を大切にするのがフォギーの活かし方。
全体ふわふわでもいいし。
スポット的な効果を狙ってもいいですね!


ここまでの小町ちゃんですが、最後に3種類の画像を並べてみましょう。
(画面のスクリーンショットなので解像度が悪かったらごめんなさい。)
並べてみるとよくわかるとおもいます。


⑧      


ひだりから
なし・フォギー・プロソフトンになりますよ!
プロソフトンBとフォギーBでも夕暮れ時の光の中では中望遠でも効果が強すぎにならないことが
わかりました。

いかがでしょうか。みなさま?
「やわらかなおねえさん」あなたならどんなふうに?



ではでは、今回も最後までありがとうございました。
オオヤマナホでした
​​​​​​​

オオヤマナホ

オオヤマナホ

日本写真講師協会(JPIO)認定フォトインストラクター NAHONEIGE(アトリエ ナホネージュ)主宰(nahoneige.com) 「愛ある」をテーマに家族写真・女性男性ポートレート撮影活動中 ナチュラルで動きのある生き生きとした表情の撮影を得意とする。 Instagram:at.nahoneige/nahoneige twitter:nahoneige Facebook:オオヤマナホ

酒井宏和の感動表現|第49回目は、ハーフNDフィルターのグラデーションの違いです。

2019-04-10 16:05

実は、ハーフNDフィルターには、グラデーションの違いあります。正しく使うことで上手く光をコントロールしましょう。

馬場亮太の感動表現|FiRIN 20mm F2 FE AFと最新のミラーレスカメラで撮る東京・中野の春

2019-04-10 16:05

ミラーレスカメラ、SONY「α6400」にFiRIN 20mm F2 FE AFを装着して、本格的に春が訪れた東京・中野での桜スナップを中心にお届けします。

國政寛の感動表現|たのしくマスター! マクロ撮影術!(4) 構図・フレーミングを吟味する

2019-04-10 16:05

たのしくマスター! マクロ撮影術!の4回目は、構図・フレーミングについてお話しします。構図とフレーミングの違いをしっかり理解して、表現したいイメージが明確な写真を撮影しましょう。

千手正教の感動表現|星空を撮る⑪

2019-04-10 16:05

ケンコー・トキナーから4月に発売されるという星景・夜景撮影用フィルター「STARRY NIGHT」を使用する機会を頂いたので撮り比べてみた。

オオヤマナホの感動表現|こどもを可愛らしく撮るおすすめ春フィルターは?

2019-04-10 16:05

春を春らしく撮るならば。ローコントラストの淡い表現がぴったり、しっくりくるとおもいます。 そんな柔らか優しさを活かすなら子供表現にもあうはずです。マタニティやこどもの撮影に 使ってみたいソフトフィルターご紹介いたします