酒井宏和の感動表現|第24回目は、角型フィルターの定番のcokin NUANCES ND1024を街の雑踏で使って見ました。

皆さまこんにちは、角型フィルターの鉄人の酒井宏和です。

第24回目は、再登場のcokin NUANCES ND1024です。

個人的に、角型フィルターの中で、かなり使用頻度の高いフィルターです。

 

 

 

前回は夜の作例でしたが、今回は昼間です。

よく昼間でスローシャッターで人が消せる。

と書いてあるのを見かけますが、厳密にいうと、残像が残ります。

渋谷は人が多いので、だいぶ残像が残りますが、人通りが少ないところはこれほどは目立ちませんが、

若干は、残像は残ります。

 

最近は、カメラの高解像度化と、肖像権重視の傾向がつよくなって来て、ざっくり撮った街の写真に

写っている人も拡大してみるとはっきりとわかります。

 

今回の作例は10秒以上の長時間露光ですが、1秒ぐらいでも、動いている人はブレます。

ので、作品性(公開する)ことを前提として撮影している方は、ブラして人をわからなくする、

というのはとても有効かと思います。

 

1枚目の写真は、フォトショップで顔の部分にぼかしを入れています。

酒井宏和(さかいひろかず)

酒井宏和(さかいひろかず)

写真家 プロカメラマンとしての活躍がメイン。自由が丘にスタジオを開業しオーナー業も行う。傍ら、SONYαアカデミー講師、クラブツーリズム講師、日本写真講師協会認定フォトインストラクター等、講師としても活躍する。

國政寛の感動表現|たのしくマスター! マクロ撮影術!(2)被写体の見つけ方

2019-02-13 13:00

マクロ撮影術の第二回目は被写体の見つけ方。被写体のどこに心動かされたのか、それをどう撮りたいのか、しっかり吟味して撮影することが大事です。そんな考え方についてのお話です。

齋藤千歳の感動表現|「MC プロソフトン(B)N」を使って広角スナップ撮影のノスタルジックな印象を強調して仕上げる

2019-02-13 13:00

「愛の国」から「幸福」へ ノスタルジックな北海道を加速するソフトフィルター

オオヤマナホの感動表現|デュートで冬の海とおねえさんを透明感を感じながら撮る!

2019-02-13 13:00

冬の海でポートレート撮りたくなりませんか?誰もいないビーチで撮るポートレート。 キラキラの海の光を活かしながら透明感ある作品に仕上げるならデュートにお任せです。 「簡単!まわして!つけるだけ!」で柔らかな日差しと空気感を150%アップさせちゃいましょう。

馬場亮太の感動表現|FiRIN 20mm F2 FE AFで撮る、特別じゃない日常。

2019-02-13 13:00

東京の特別じゃない日常スナップをFiRIN 20mm F2 FE AFで切り取るのが僕の日常です。

斎藤志津代の感動表現|SNSマスターで銀世界を写す

2019-02-13 13:00

SNSマスターシリーズが発売になりました!