酒井宏和の感動表現|第17回目は、 角型フィルターって、フードはあるの?

皆さまこんにちは、角型フィルターの鉄人の酒井宏和です。
第17回目は、ハレ切りをご紹介いたします。

角型フィルターの講習をしているとたまに聞かれること。
角型フィルターってフードはないんですか?
というもの。

フォルダーによっては設定があるものもあるのですが、ちょっと大掛かりになります。
ので、自分は、黒い板を使用しています。

サイズはA4サイズ、厚紙の表と裏に黒いケント紙を貼ってあります。
100円ぐらいで製作可能です。


 

1枚目は、夕方でフィルターに光が当たっている状態
2枚目は、先ほどの板で光を遮った状態。
下に自分の影が映っていますね・・・。
通常は、カメラを覗きながら、かざすのですが、撮影の関係上横立っています。


 

1枚目が、光が当たっている状態、2枚目がハレ切りをした状態。
やはり直射日光が当たっているとフレアが出て、ハレ切りをすると違いがありますよね。

と書きたかったのですが・・・。
思いの外、違いがないなという結果に・・・。

写真を拡大して並べてみました。

ここまで拡大すると、1枚目の方のシャドー部が若干明るくなっているのが解るかと思います。
もう少し違いが出るのかと思っていましたが、最近はフィルターのコーティングが良いので、
思いの外違いはありませんでした。

ただ、やはり、ハレ切りはした方が画質は上がりますので、
面倒でも、ハレ切りして、高画質な写真を撮影しましょう。

酒井宏和(さかいひろかず)

酒井宏和(さかいひろかず)

写真家 プロカメラマンとしての活躍がメイン。自由が丘にスタジオを開業しオーナー業も行う。傍ら、SONYαアカデミー講師、クラブツーリズム講師、日本写真講師協会認定フォトインストラクター等、講師としても活躍する。

酒井宏和の感動表現|第49回目は、ハーフNDフィルターのグラデーションの違いです。

2019-04-10 16:05

実は、ハーフNDフィルターには、グラデーションの違いあります。正しく使うことで上手く光をコントロールしましょう。

馬場亮太の感動表現|FiRIN 20mm F2 FE AFと最新のミラーレスカメラで撮る東京・中野の春

2019-04-10 16:05

ミラーレスカメラ、SONY「α6400」にFiRIN 20mm F2 FE AFを装着して、本格的に春が訪れた東京・中野での桜スナップを中心にお届けします。

國政寛の感動表現|たのしくマスター! マクロ撮影術!(4) 構図・フレーミングを吟味する

2019-04-10 16:05

たのしくマスター! マクロ撮影術!の4回目は、構図・フレーミングについてお話しします。構図とフレーミングの違いをしっかり理解して、表現したいイメージが明確な写真を撮影しましょう。

千手正教の感動表現|星空を撮る⑪

2019-04-10 16:05

ケンコー・トキナーから4月に発売されるという星景・夜景撮影用フィルター「STARRY NIGHT」を使用する機会を頂いたので撮り比べてみた。

オオヤマナホの感動表現|こどもを可愛らしく撮るおすすめ春フィルターは?

2019-04-10 16:05

春を春らしく撮るならば。ローコントラストの淡い表現がぴったり、しっくりくるとおもいます。 そんな柔らか優しさを活かすなら子供表現にもあうはずです。マタニティやこどもの撮影に 使ってみたいソフトフィルターご紹介いたします