斎藤志津代の感動表現|スマホで超広角!リアルプロクリップレンズ 魚眼180°

皆様こんにちは。

スマホ撮影の鉄人の斎藤志津代です。

今回ご紹介するのは
リアルプロクリップレンズ魚眼の作例です。


このクリップレンズを付けると通常の撮影よりも
さらに広い範囲が撮影できるようになります。


東京では桜が満開を迎え、桜吹雪が見れる地域も増えてきましたね。
今回は春らしく桜の写真のご紹介です。

都内の庭園にてそのままスマホで撮影したものがこちら。


スマホにクリップレンズ魚眼を取り付け撮影したものがこちら。


ローカル線駅付近で。
そのままスマホで撮影したものがこちら。


スマホにクリップレンズ魚眼を取り付け撮影したものがこちら。


ぐるっと180°まるまる撮影することができるのが魚眼レンズの大きな特徴ですが
このクリップレンズはさらに近寄って撮影することができます。

ちなみにクリップレンズ接写で近寄って撮影したものはこちら。



接写レンズと魚眼レンズでは同じように近寄って撮影しても
まったく違って撮れることが写真からわかりますね。

近寄れる距離は接写レンズと同じ1.5cmくらいです。

おまけ。
超広角で近寄って撮影するとこんな感じです。


同じ場所、同じ桜でもクリップレンズを変えるだけで
たくさんの撮り方があって楽しめますね。

クリップレンズをつけて桜に近づく際の注意点としては
桜の花はふんわり軽いので少しの風でも揺れてしまいます。

近づくとぶれやすいので風がおさまった時が狙い目です♪


最後までお読みいただきありがとうございました。

斎藤志津代

斎藤志津代

東京都出身。東京外国語大学スペイン語学科卒業。 SE、秘書など務めた後に都内スタジオ、プロラボにて正社員として勤務後独立。 各種記念撮影10,000人以上・ロケ撮影など人物から風景まで様々な被写体を撮影。 現在は企業、旅行会社などにて講師としても活動中。 日本写真講師協会認定フォトインストラクター。

斎藤志津代の感動表現|青い花

2018-12-06 18:30

めずらしい青いカーネーション。 クリップレンズの接写を使って撮ってみました。 後ろの花の色を意識して撮影した一枚。 黄色の花をぼかして入れることで 青がひきたちます。

酒井宏和の感動表現|第44回目は、角型フィルターの風景写真オススメセットです!!

2018-12-06 18:30

フィルターを使ったことがない方、風景写真を撮影して見ても、いまいち色が悪いと思っている方必見です!!

オオヤマナホの感動表現|光と影の絶妙コントロール★ブラックミストの感動表現

2018-12-06 18:30

もはやソフトフィルターの王者となった「ブラックミスト」を室内自然光男性ポートレートから みてみましょう。どうしてブラックミストなのか。どこがブラックミストがよいのか。使うとなにが どう変わるのか比較画像からみえてくるものをあなた自身の眼で感じてみてください

齋藤千歳の感動表現|ずっと気になっていた焦点距離によるプロソフトンのソフト効果の違いをチャートと風景で検証しました

2018-12-06 18:30

星景写真の必携のプロソフトンフィルターの焦点距離で異なるソフト効果の強弱と変化を実際の撮影で検証します

光川十洋の感動表現|旧博物館動物園駅 眠りから覚める

2018-12-06 18:30

京成電鉄株式会社の「旧博物館動物園駅」が約22年ぶりに公開されています。1933年12月開業した駅舎は西洋風の荘厳なつくりで、1997年に営業休止、2018年4月には「東京都選定歴史建造物」として、鉄道施設として初めて認定されました。