國政寛の感動表現|バラのいろいろな姿をマクロレンズで写し取ろう!

『魔力』

​​​​​​​

~出会うたび

 その先に導かれるように

 惹かれて虜になってしまう~




桜もチューリップも終わって汗ばむ陽気になる季節、あちこちで満開のバラに出会えますね。

とても美しく魅力的なバラですが、漠然と撮っているといつも同じような絵になりがちです。

今回は、そんなバラのいろいろな撮り方をお見せします!


一枚目の写真。

バラといえば、花びらの渦巻が描くカーブが美しいですよね。

まず何より大事なのは、綺麗な渦を巻いている花を見つけること。

お気に入りのバラを見つけられたら、渦を巻く方向性をよく観察してどう切り取るかを決めましょう。




同じくバラを正面から撮影したものですが、花びらの奥の方にピントを合わせています。

マクロで最短撮影距離付近まで寄って撮影していますので、渦を巻く花びらが完全にボケて面白い表現になりました。





バラを横から見て、手前の花びらのフチにピントを合わせました。

こちらも最短撮影距離付近まで近づいているため、ピントを合わせた場所以外が大きく柔らかくボケています。

横からのアングルで撮影すると、直線的で黒っぽい茎や葉の部分がどうしても画面に入ってしまって煩雑な印象になりがちです。

そこで、下半分に手前に咲いている一輪の花を写し込んで前ボケとし、茎の部分を隠しています。





アップで寄るだけでなく、背景を活かした撮影にも挑戦しましょう!

バラのアーチの上の方に咲く一輪を、アーチの中から少し見上げるように撮影。

背景には周囲の花や葉、隙間から覗く空など色とりどりの円ボケとなって写っています。





密集した花壇の奥に咲いていた一輪。

手前の花を前ボケにしてその一輪に焦点を合わせています。

花びらに当たった太陽光が白く滲んで、ちょっと幻想的な雰囲気になりました。






バラの葉は表面にツヤがあり、太陽の光を浴びると白く反射します。

晴れの日にそんな葉を背景に入れれば、綺麗な円ボケが画面を彩ってくれます。

さらに、前ボケを入れて煩雑な茎の部分を隠すことで、蕾が元気よく飛び出しているようなイメージにしました。






バラの蕾、普段は横から見ることが多いですよね。

そんな視点をちょっと変えて、真上から見てみました。

なんだかこちらを睨む恐ろしい顔のようです。





こちら向きに伸びてくる蕾を真正面から。

少し引き気味にとらえ、背景に周囲の花や葉の照り返しをボケとして入れています。

春らしい、優しく温かい雰囲気になりました。





バラには雨も似合います。

雨が降ると撮影に出かけたくなくなる気持ちもわかります。

でも思い切って出かけてみれば、雨の日にしか撮れない素敵な風景に出会えますよ!



みなさんもぜひ、いろいろな撮り方でバラを撮ってみてくださいね!

國政寛(くにまさひろし)

國政寛(くにまさひろし)

1971年生まれ。大阪府在住。 マクロレンズを自在に操り、 光とボケが織りなす幻想的で不思議な世界を描き出すマクログラファー。 刻々と変化していく花たちの表情や、虫たちのコミカルな姿に 心ときめかせ、癒されながらその一瞬の表情を切り取っています。 「クニさんの花マクロ写真塾」主宰 日本写真講師協会(JPIO)認定フォトインストラクター サイト:Kuniphoto Works( http://kuni-hiro.com/ )

千手正教の感動表現|星空を撮る⑮

2019-06-27 21:30

今回は、SLIK ASTRA ECH630を用いて、追尾撮影してきた画像をお届けしたいと思います。今回は、ややマニアックに複数枚撮影した画像を天文画像処理ソフト「ステライメージ8(アストロアーツ社)」にてレタッチしたものです。

千手正教の感動表現|星空を撮る⑭

2019-06-27 21:06

今回、三脚3本(うち、赤道儀共用2本)とTokinaレンズ・SAMYANGレンズを数本持って3泊4日の撮影旅です。(実際には、4泊5日になりますが)

齋藤千歳の感動表現|絞り開放付近から解像力の高いSAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSは好きな絞り撮れる1本

2019-06-26 19:48

解像力を気にすることなく被写界深度だけで絞りを選べる SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSは非常に快適な1本

伊藤宏美の感動表現|津軽鉄道の旅~前編~

2019-06-26 19:48

AT-X 14-20 F2 PRO DXの画面全域での優れた解像力は主役の被写体を端に配置した絵作りに心強い味方です。 また、艶のある描写力はお料理の撮影にも最適です。

齋藤千歳の感動表現|F1.2の絞り開放から本気で使える希有な大口径レンズSAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSの開放絞りに酔う

2019-06-26 19:47

絞り開放のF1.2から飾りじゃない高性能を発揮する SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSの絞り開放を堪能する