小川 拓也の感動表現|AT-X 24-70mm F2.8 PRO FXと春を探しに

こんにちは、フォトグラファーのたくちです。
人気の高いTokina社のAT-X 24-70mm F2.8 PRO FXを携えて東京都昭和記念公園にお散歩をしてきました。春を探しに。

 

まずはじめにユキヤナギの写真です。
寄りと引きの写真ですが、単焦点レンズとは違いさくっと撮りたい画角を作れるのもズームレンズの特権。

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:70mm 絞り:F/2.8  シャッタースピード:1/1600秒 ISO感度:100

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:24mm 絞り:F/7.1  シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:100

少し歩くと桜の木が見えてきました。
 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:70mm 絞り:F/7.1  シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:100

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:70mm 絞り:F/7.1  シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:100

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:70mm 絞り:F/7.1  シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:100

 

春はやっぱり桜を撮りたくなります。
桜を見上げている人々の姿を見ると、心が落ち着きます。
桜のピンクとトキナーブルーのコントラストが凄く良い。

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:70mm 絞り:F/5.6  シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:100

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:24mm 絞り:F/5.6  シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:100

 


◎使用レンズ:AT-X 24-70mm F2.8 PRO FX
 焦点距離:70mm 絞り:F/5.6  シャッタースピード:1/640秒 ISO感度:100

 

この日は日曜日だったため、友達や家族でお花見をしている人、花や鳥の写真を撮っている人、
風景画を書いている人などたくさんの人がいました。
写真を撮り歩く中で色々な所から幸せを感じる音が聴こえて来て、とても楽しい時間を過ごせました。

小川 拓也

小川 拓也

フォトグラファーとして埼玉県川越市を中心に活動中。 写真を通して地方の活性化、日々の幸せ、日本の良さを残したく写真を撮っています 写真を観てくれた人の心に、何かが響く写真を目指して。 1989年栃木県栃木市生まれ 埼玉県川越市在住 Twitter:https://twitter.com/bknekomonogatar Instagram:https://www.instagram.com/takuyaogawa_jp HP:http://taneko1220.wixsite.com/takuyaogawa 活動 2015年 8月 万国學生芸術展覧祭 出展「TaFu」 2015年 12月 二人展「You and I」 2016年 2月 御苗場vol.18横浜 2016年 6月 ひとはだ脱ぎます展 2016年 10月 君と私の街展

AT-X 24-70 F2.8 PRO FX


標準レンズの王道24-70mm。伝統のトキナーブルーが青をいっそうはえさせ、素晴らしい描写力を持つレンズ。この機会に一本持ってみてはいかがでしょうか?