伊藤宏美の感動表現|冬の北海道☆食いしん坊編 ~牡蠣弁当をおかわりの巻~

今回は、フルサイズカメラにAT-X 17-35 F4 PRO FXをつけた北海道の旅を纏めてご紹介します。


まずは釧網本線。

この1週間ほど前は、蓮田氷になっていたのですが、この日はまた違った風景になっていました。

翌日にいってもまた違う風景に、毎回悩まされながら毎年来てしまうのです。

◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:29mm 絞り:F/8 シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:100


フルサイズ用にふさわしい描写力・解像力を持つレンズなので、氷や雪の表面を詳細に写してくれました。

黒つぶれしにくいので、蒸気機関車の側面も濃淡のある表情豊かな色合いに表現できます。


この日は蒸気機関車を追いかけていたのですが、翌日は朝イチでそのまま花咲線に向かいました。

早朝に撮影したあと、牡蠣飯のお弁当を買うのを楽しみにしていたのです。

楽しみにしていたのに、行ってみるとお店が開いていません。

でも、窓ガラスが蒸気で曇っていて、中でご飯を作っている様子がします。

我慢できずに尋ねてみると

「ご飯が炊けるのは9時すぎです」とのこと。

それならば、、、という事で、厚岸の海沿いでお弁当が出来るのを待つことにしました。

大好きな海沿いの町。


◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:23mm 絞り:F/11 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:100


空の青や海の青が相まってトキナーブルーが映え、

青が写りこんだ雪の表面もトキナーブルーでより美しく見えます。


そして待っていると牡蠣飯が出来上がる時間になったので、

厚岸の駅に戻りました。

ここの牡蠣飯をできたてホヤホヤで食べれるなんて、贅沢の極み。

さっそくその場でいただきました


◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:34mm 絞り:F/8 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:400


そんなことをしていると、陽は影ってしまったのですが、

雲の表情も悪くなく、雲の切れ間からお日様がキラキラと海を照らしてくれました。

​​​​​​​

◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:17mm 絞り:F/8 シャッタースピード:1/640秒 ISO感度:100


列車を待っている間に、またしばらくこのお弁当は食べれないのか。

などと考えていると、もう集中できなくなり、また厚岸に戻り、お弁当を持ち帰り用に包んで貰いました。

おまけにお結びも買いました。ベビーホタテ入りです。

せっかくなので、厚岸駅を背景に撮影。


◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:32mm 絞り:F/16 シャッタースピード:1/80秒 ISO感度:100


フルサイズ用にもかかわらず、軽量コンパクトなので、旅のテーブルスナップを楽しむには最適なレンズです。

描写力に優れているので、旅の思い出を詳細に残してくれます。


◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:26mm 絞り:F/11 シャッタースピード:1/500秒 ISO感度:100


列車は広大な湿原も走って行くのです。

鹿の群れがいたようで、たまに聞こえる鹿の声に目を凝らして鹿を探したりしました。


他には、富良野線に行った時にも、このレンズを持っていきました。

雪の積もる木の下に、広角レンズを生かすために雪をかき分けて入り撮影。

◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:17mm 絞り:F/8 シャッタースピード:1/500秒 ISO感度:200


このレンズは白とび・黒つぶれしにくいので、雪の表面もただ白いだけでなく、

細かな陰影まで表現してくれます。雪が積もった木は難しい状況だけれど、シャドー~ハイライトまで

見事なバランスで描写してくれました。


富良野駅に立寄った時は、圭子ちゃんの駅そばに寄りました。


◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:17mm 絞り:F/5 シャッタースピード:1/125秒 ISO感度:800


◎使用レンズ:AT-X 17-35 F4 PRO FX
焦点距離:29mm 絞り:F/5 シャッタースピード:1/60秒 ISO感度:800

​​​​​​​

へそ祭りのひょうきんなお人形が置いてあるので、

「へそ祭りの時に来て見たいなあ。」などと思いながら、駅そばをいただきました。

つい、駅そばも見つけると、食べたくなってしまうのです。

伊藤宏美(いとうひろみ)

伊藤宏美(いとうひろみ)

プロフィール 東京都出身。旅行会社の撮影ツアーの写真講師。その場所に行ってみたくなるような鉄道写真を撮るために全国をめぐる。各地の名物、駅弁を食べて撮るのも楽しみな食いしん坊。日本写真講師協会(JPIO)認定フォトインストラクター

千手正教の感動表現|星空を撮る⑮

2019-06-27 21:30

今回は、SLIK ASTRA ECH630を用いて、追尾撮影してきた画像をお届けしたいと思います。今回は、ややマニアックに複数枚撮影した画像を天文画像処理ソフト「ステライメージ8(アストロアーツ社)」にてレタッチしたものです。

千手正教の感動表現|星空を撮る⑭

2019-06-27 21:06

今回、三脚3本(うち、赤道儀共用2本)とTokinaレンズ・SAMYANGレンズを数本持って3泊4日の撮影旅です。(実際には、4泊5日になりますが)

齋藤千歳の感動表現|絞り開放付近から解像力の高いSAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSは好きな絞り撮れる1本

2019-06-26 19:48

解像力を気にすることなく被写界深度だけで絞りを選べる SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSは非常に快適な1本

伊藤宏美の感動表現|津軽鉄道の旅~前編~

2019-06-26 19:48

AT-X 14-20 F2 PRO DXの画面全域での優れた解像力は主役の被写体を端に配置した絵作りに心強い味方です。 また、艶のある描写力はお料理の撮影にも最適です。

齋藤千歳の感動表現|F1.2の絞り開放から本気で使える希有な大口径レンズSAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSの開放絞りに酔う

2019-06-26 19:47

絞り開放のF1.2から飾りじゃない高性能を発揮する SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSの絞り開放を堪能する