2018/12 の記事まとめ

Original

千手正教の感動表現|星空を撮る⑥

2018年12月26日

手頃な大きさで、SLIK「ASTRA ECH-630」・レンズ「Tokina AT-X 11-20PRO DX /Tokina FiRIN 20mm F2 FE AF」・カメラ「CANON EOS6D-HKIR/SONYα7R」やモバイルバッテリーなどワンバッグになり、三脚以外は、全てここに入ってしまう。着替えやパソコンをリュックに入れてしまうと身軽に沖縄離島へ撮影旅行に行く事ができます。

記事を見る



Original

オオヤマナホの感動表現|イルミ撮影をクロスフィルターとソフトフィルターで演出しよう

2018年12月26日

今回はクロスフィルターとソフトフィルターを使ってイルミネーション撮影をしたのですが アクシデントから・・・ドンマイな撮影結果となってしまいました。 失敗から学ぶこともあるので、今回はそこからどうしたらいいかを考えていきたいと思います。

記事を見る



Original

山口勝廣の感動表現|都会の小さなオアシス-横浜コスモワールド

2018年12月19日

晩秋の日曜日、「Tokina 50mm F1.4 FF」をもって横浜みなとみらいの「よこはまコスモワールド」を訪れた。  考えてみると50mm単焦点レンズを使用することは、随分久し振りで懐かしい思いがする。且つて、中学生時代や出版社の写真部に籍を置いていたころ、50ミリ短焦点レンズ一本で街を撮りまわっていた時代、開放値F3.5のレンズは夕暮れが近づくと手持ち撮影が困難であったことなど思い出される。

記事を見る



Original

水咲奈々の感動表現|ニコン Z 6+「Burnside 35」で夜のお散歩

2018年12月19日

「Burnside 35」は35mmという人の肉眼に近い焦点距離なので、ふらりとお散歩するときに持ち出すと楽しいレンズです。開放F値はF2.8で、開放付近で使用すると流れるような大きな渦巻きボケを得られる個性的なレンズなので、日中の木漏れ日溢れる公園で使いたくなるレンズではありますが、綺麗な丸ボケを簡単に作りやすいレンズでもあるので、冬の澄んだ空気のなかでのイルミネーション撮影が楽しいレンズでもあります。

記事を見る


Original

オオヤマナホの感動表現|ブラックミスト大研究★白っぽくならないけどなるときもあるって何よ!!

2018年12月12日

ブラックミストの実力。魅力がだんだん世のカメラマンに伝わってきたようです。 今回はさらに光の方向が変わるとブラックミストの捉える「絵」はどう変わっていくのか。 そのエアリー感と描写力を検証です。白っぽくならないけど、なるときもあるってなんなのよ!!! という自問自答からの今回のまとめです。

記事を見る







Original

オオヤマナホの感動表現|光と影の絶妙コントロール★ブラックミストの感動表現

2018年12月06日

もはやソフトフィルターの王者となった「ブラックミスト」を室内自然光男性ポートレートから みてみましょう。どうしてブラックミストなのか。どこがブラックミストがよいのか。使うとなにが どう変わるのか比較画像からみえてくるものをあなた自身の眼で感じてみてください

記事を見る




酒井宏和の感動表現|第49回目は、ハーフNDフィルターのグラデーションの違いです。

2019-04-10 16:05

実は、ハーフNDフィルターには、グラデーションの違いあります。正しく使うことで上手く光をコントロールしましょう。

馬場亮太の感動表現|FiRIN 20mm F2 FE AFと最新のミラーレスカメラで撮る東京・中野の春

2019-04-10 16:05

ミラーレスカメラ、SONY「α6400」にFiRIN 20mm F2 FE AFを装着して、本格的に春が訪れた東京・中野での桜スナップを中心にお届けします。

國政寛の感動表現|たのしくマスター! マクロ撮影術!(4) 構図・フレーミングを吟味する

2019-04-10 16:05

たのしくマスター! マクロ撮影術!の4回目は、構図・フレーミングについてお話しします。構図とフレーミングの違いをしっかり理解して、表現したいイメージが明確な写真を撮影しましょう。

千手正教の感動表現|星空を撮る⑪

2019-04-10 16:05

ケンコー・トキナーから4月に発売されるという星景・夜景撮影用フィルター「STARRY NIGHT」を使用する機会を頂いたので撮り比べてみた。

オオヤマナホの感動表現|こどもを可愛らしく撮るおすすめ春フィルターは?

2019-04-10 16:05

春を春らしく撮るならば。ローコントラストの淡い表現がぴったり、しっくりくるとおもいます。 そんな柔らか優しさを活かすなら子供表現にもあうはずです。マタニティやこどもの撮影に 使ってみたいソフトフィルターご紹介いたします