Original

國政寛の感動表現|たのしくマスター! マクロ撮影術!(6)ピント位置を吟味しよう!

2019-06-26 19:23

たのしくマスター! マクロ撮影術!の6回目は、ピント位置を吟味しよう!です。花のマクロ撮影でピントをどこに合わせればいいかわからないという声をよく聞きます。どのように考えてピントを合わせる位置を決めていくかについて説明します。

記事を見る












Original

千手正教の感動表現|星空を撮る⑫

2019-05-15 19:08

 撮影旅行に行かれた方も多かったでしょう。私は、沖縄県石垣市にあるリゾートホテルから星空観察ツアーのナビゲーター業務を請け負い、期間中八重山諸島に滞在する事が出来ました。その間、ツアー終了後は自由でしたので、Tokina opera16-28mm F2.8 FFとopera 50mm F1.4FFを使用して、風景や星空を撮影してきました。

記事を見る




Original

Lensbaby SOL 45で録れる動画の楽しみ方

2019-04-24 13:15

私の使用しているソニー社製フルサイズミラーレスカメラのα9はあまり動画撮影向きのカメラではないと言われますが、撮影後のカラーグレーディングを必要とせず、24fpsで4Kの動画を撮影できれば良い自分にとっては必要十分以上。ボケ味の多い画も面白いため、個人的に気に入っています。

記事を見る




Original

山口勝廣の感動表現|opera 50mmF1.4 FF で撮る春・平成最後の桜景

2019-04-24 13:14

春・桜の季節。「古来から日本人にとって桜は特別に思いいれの深い花である」と小生は考えています。在原業平は「世の中にたえて桜の名かりせば春の心はのどけからまし」と詠み、越後の良寛は桜への哀切を「散る桜残る桜も散る桜」と詠んでいます。厳しく冷たい季節から光が野に満ち小鳥たちの囀りが何処からともなく聞こえ、そこはかとなく心が浮き立つ季節に感じます。

記事を見る








Original

オオヤマナホの感動表現|こどもを可愛らしく撮るおすすめ春フィルターは?

2019-04-10 16:05

春を春らしく撮るならば。ローコントラストの淡い表現がぴったり、しっくりくるとおもいます。 そんな柔らか優しさを活かすなら子供表現にもあうはずです。マタニティやこどもの撮影に 使ってみたいソフトフィルターご紹介いたします

記事を見る




Original

光川十洋の感動表現|明治の海洋遺産・第二海堡、いよいよ公開

2019-03-27 19:10

東京湾の千葉県富津岬沖に浮かぶ「第二海堡(だいにかいほう)」。国土交通省管轄で一般の立ち入りが禁止された人口島要塞を、2019年4月以降に、旅行会社が催行して一般の人が見学できるようになります。この歴史的文化遺産の公開に先立って、トライアルツアーに参加しました。

記事を見る




Original

オオヤマナホの感動表現|優しい色合いや風の流れを表現したい時に使うソフトフィルターは?

2019-03-27 19:09

春がやってきました。桜背景ポートレート・お花畑ポートレート。海でもガンガン撮りたい貴方は どんなイメージで撮影を考えているでしょうか。優しさやふわふわ感。淡い色合いで世界を表現したいなら 是非使っていただきたいソフトフィルターがあるのです!!!

記事を見る



Original

山口勝廣の感動表現|Tokina opera 50mmF1.4 FF で撮る木曽妻籠宿・文化文政風俗絵巻之行列

2019-03-27 19:03

単焦点レンズ“Tokina opera 50mmF1.4 FF”での被写体との距離感は、常に自分の立ち位置によって呼吸を図り、常に被写体との距離を意識することになるが、圧倒的に写真愛好家に好まれるこの時代行列、大変な混雑の中狭い宿場を練るために、行列の邪魔にならないよう、注意をしながらの撮影になった。

記事を見る








Original

光川十洋の感動表現|豊洲市場余韻

2019-02-25 13:00

平成30年10月11日に、東京都豊洲市場が開場して、近代的な施設の活気ある「日本の台所」が、テレビ・新聞などで報道されてきています。一般人としてどのように見学するか、早朝の活気とは別に、見学者目線で「感動発見!」を試みました。

記事を見る

Original

オオヤマナホの感動表現|ブラックミスト大研究「シャドウを上下させてみたら?」

2019-02-20 13:00

今や押しも押されぬフィルターになった「ブラックミスト」を大研究です。 逆光ポートレートでやりがちな被写体の顔が影になってしまったときあなたはどうしていますか? シャドウをあげて、顔がわかるようにする。。。 その時ブラックミストをつかった画像はどう変化するのか。そのあたりを見ていきますよ~!

記事を見る






Original

オオヤマナホの感動表現|デュートで冬の海とおねえさんを透明感を感じながら撮る!

2019-02-13 13:00

冬の海でポートレート撮りたくなりませんか?誰もいないビーチで撮るポートレート。 キラキラの海の光を活かしながら透明感ある作品に仕上げるならデュートにお任せです。 「簡単!まわして!つけるだけ!」で柔らかな日差しと空気感を150%アップさせちゃいましょう。

記事を見る



Original

オオヤマナホの感動表現|優美・幻想的・印象派的な女性美表現をしたいならコレだねっ!

2019-02-06 13:00

レタッチツールに頼ることなく、陶器肌のような・お人形のようなたたずまいを簡単に女性表現に持たせること ができるなら使わない手はありません。気を付けるのは光のコントロールですが、撮影者にとって光の見極めは 最重要。撮るのがうまくなりたいのか、レタッチがうまくなりたいのか。行きつくところはそこかも。今回は定番中の定番 「フォギー」と「プロソフトン」で女性美表現再確認していきましょう。

記事を見る


Original

水咲奈々の感動表現|コンポーザープロⅡ スウィート80と色遊び

2019-02-06 13:00

コンポーザープロⅡ スウィート80のゆるやかに流れるボケとグラデーションは、Z 6に新しく搭載されたクリエイティブピクチャーコントロールで色味を変えて遊ぶのにぴったり。今回はそのなかの「モーニング」を使い、全体の色味を青味掛かった爽やかさあふれるイメージにしてみました。見たままの色味を再現するのもいいけど、コンポーザープロⅡ スウィート80は、自分のイメージ通りに思い切って色味を変えてしまう楽しい遊びに向いているレンズだと思います。

記事を見る






Original

光川十洋の感動表現|はばたく帆船日本丸

2019-01-23 16:45

現在、帆船日本丸が水面下で見えない船底を見せています。そして石造りのドックも側面や底まで見ることができます。横浜みなとみらい21地区で保存・活用されてきている帆船日本丸が約20年ぶりに海水を抜く「ドライドック」になって、大規模な修繕工事が行われようとしています。

記事を見る





Original

水咲奈々の感動表現|「Nikon Z6 + コンポーザープロⅡ スウィート80」と猫島へ

2019-01-16 13:00

Nikon Z6 + コンポーザープロⅡ スウィート80は、焦点距離80mmのティルト機能を備えたレンズです。レンズの銅鏡をくにくにと曲げることでピントの位置を移動することができます。絞り羽根枚数が12枚と多いので、滑らかなボケとグラデーションが魅力的なレンズです。今回はこのレンズの開放絞りF2.8を使用して、被写界深度を浅くして、よりドラマティックなイメージになるようにネコを撮影してきました。

記事を見る

Original

オオヤマナホの感動表現|ローコントラストはブラックミストの代わりになるの?

2019-01-16 13:00

ブラックミスト手に入らないんですけど、ローコントラストかわりになりますか? そこ大事だから!みてみましょう。似てる?違う?あなたはどうおもう? 何回も写真をスクロールしながら違いをじーーーっとみてみてくださいね。

記事を見る

Original

オオヤマナホの感動表現|冬の光を撮る。デュートとフォギーの撮り比べ

2019-01-10 13:00

ソフトフィルターは光が命。そのフィルター効果はそれぞれ違う表情を持っています。 効果の最も弱いデュートは光を輝度の面にポイントがあります。それに比べてフォギーは全面に広がるミスト効果の柔らかさ。あなたはどちらで冬の光を撮りたいですか?

記事を見る





Original

千手正教の感動表現|星空を撮る⑥

2018-12-26 16:00

手頃な大きさで、SLIK「ASTRA ECH-630」・レンズ「Tokina AT-X 11-20PRO DX /Tokina FiRIN 20mm F2 FE AF」・カメラ「CANON EOS6D-HKIR/SONYα7R」やモバイルバッテリーなどワンバッグになり、三脚以外は、全てここに入ってしまう。着替えやパソコンをリュックに入れてしまうと身軽に沖縄離島へ撮影旅行に行く事ができます。

記事を見る



Original

オオヤマナホの感動表現|イルミ撮影をクロスフィルターとソフトフィルターで演出しよう

2018-12-26 16:00

今回はクロスフィルターとソフトフィルターを使ってイルミネーション撮影をしたのですが アクシデントから・・・ドンマイな撮影結果となってしまいました。 失敗から学ぶこともあるので、今回はそこからどうしたらいいかを考えていきたいと思います。

記事を見る



Original

山口勝廣の感動表現|都会の小さなオアシス-横浜コスモワールド

2018-12-19 17:45

晩秋の日曜日、「Tokina 50mm F1.4 FF」をもって横浜みなとみらいの「よこはまコスモワールド」を訪れた。  考えてみると50mm単焦点レンズを使用することは、随分久し振りで懐かしい思いがする。且つて、中学生時代や出版社の写真部に籍を置いていたころ、50ミリ短焦点レンズ一本で街を撮りまわっていた時代、開放値F3.5のレンズは夕暮れが近づくと手持ち撮影が困難であったことなど思い出される。

記事を見る



Original

水咲奈々の感動表現|ニコン Z 6+「Burnside 35」で夜のお散歩

2018-12-19 17:45

「Burnside 35」は35mmという人の肉眼に近い焦点距離なので、ふらりとお散歩するときに持ち出すと楽しいレンズです。開放F値はF2.8で、開放付近で使用すると流れるような大きな渦巻きボケを得られる個性的なレンズなので、日中の木漏れ日溢れる公園で使いたくなるレンズではありますが、綺麗な丸ボケを簡単に作りやすいレンズでもあるので、冬の澄んだ空気のなかでのイルミネーション撮影が楽しいレンズでもあります。

記事を見る


Original

オオヤマナホの感動表現|ブラックミスト大研究★白っぽくならないけどなるときもあるって何よ!!

2018-12-12 13:00

ブラックミストの実力。魅力がだんだん世のカメラマンに伝わってきたようです。 今回はさらに光の方向が変わるとブラックミストの捉える「絵」はどう変わっていくのか。 そのエアリー感と描写力を検証です。白っぽくならないけど、なるときもあるってなんなのよ!!! という自問自答からの今回のまとめです。

記事を見る







千手正教の感動表現|星空を撮る⑮

2019-06-27 21:30

今回は、SLIK ASTRA ECH630を用いて、追尾撮影してきた画像をお届けしたいと思います。今回は、ややマニアックに複数枚撮影した画像を天文画像処理ソフト「ステライメージ8(アストロアーツ社)」にてレタッチしたものです。

千手正教の感動表現|星空を撮る⑭

2019-06-27 21:06

今回、三脚3本(うち、赤道儀共用2本)とTokinaレンズ・SAMYANGレンズを数本持って3泊4日の撮影旅です。(実際には、4泊5日になりますが)

齋藤千歳の感動表現|絞り開放付近から解像力の高いSAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSは好きな絞り撮れる1本

2019-06-26 19:48

解像力を気にすることなく被写界深度だけで絞りを選べる SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSは非常に快適な1本

伊藤宏美の感動表現|津軽鉄道の旅~前編~

2019-06-26 19:48

AT-X 14-20 F2 PRO DXの画面全域での優れた解像力は主役の被写体を端に配置した絵作りに心強い味方です。 また、艶のある描写力はお料理の撮影にも最適です。

齋藤千歳の感動表現|F1.2の絞り開放から本気で使える希有な大口径レンズSAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSの開放絞りに酔う

2019-06-26 19:47

絞り開放のF1.2から飾りじゃない高性能を発揮する SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CSの絞り開放を堪能する